boco

menu

online shop

テクノロジー

骨伝導技術と最先端技術の融合により
「人」と「音」のより良い関係を実現します

TECHNOLOGY

CORE TECHNOLOGY

世界最小、高音質・省電力な骨伝導デバイスの開発と製品化

デバイス技術

特許技術による高性能振動デバイス

骨伝導の心臓部であるearsopen®️デバイスをわずか直径10mmという
円柱状の振動子としたことで、安定した無駄のない振動で長時間の再生を可能に。
さらに周波数帯域4Hz〜40,000Hzの広帯域・高音質を実現しました。

骨伝導デバイスの能力を最大限に発揮する最適化イコライジング技術開発と推進

制御技術

骨伝導デバイスの能力を最大限に発揮

アンプ回路設計を含めた強力なイコライザ補正をはじめ
音響特性をホームオーディオの熟練技術者が総合的に最適化したことにより
これまでの骨伝導製品とは一線を画した高音質を実現しました。

骨伝導デバイスの量産機の開発と製品化

量産技術

国内自社工場により信頼のJapan Qualityを実現

自社開発の量産機を用いた自社工場生産により
ハイクオリティで安定した製品を提供しています。
デザイン、性能、技術、品質、そのすべてがJapan Qualityです。