bocoを支える強み

ALL MADE IN JAPAN

bocoは日本のモノづくり企業がパートナーシップを組んだ精鋭チームです。
「BoCo株式会社」「ゴールデンダンス株式会社」他、パートナー企業により、全て日本で開発・製造されています。
デザイン、性能、技術、品質、そのすべてがジャパンクォリティ。
骨から伝わる良質な音を、私たちの製品を通じて皆様にお届けしたいと願っております。

bocoの強みを支える2つのかけ算

2つのかけ算が、これまでの骨伝導デバイス/ウェアラブルプロダクトを塗り替えます。

高性能な骨伝導デバイスを
開発する技術力

高品質な製品を
量産する製造能力

高性能な骨伝導デバイスを
開発する技術力

軽量・小型化、高性能を実現する、
設計技術の確立。

圧倒的にコンパクトなデバイスサイズ

10φ(直径10mm)のサイズ設計。ここまでコンパクトにできたからこそ製品への展開も自由自在。

最高レベルの再生周波数帯域設計

50Hz~14000Hzの周波数帯域を実現。低音から高音までを徹底的にカバーします。

徹底的に抑えた消費電流

消費電流5mAにより、長時間駆動をサポートします。

音漏れしづらく、使いやすい構造設計

デバイス自体の精度を高め、音漏れ・振動漏れを防ぎました。

高品質な製品を量産する製造能力

骨伝導デバイスの量産を実現する、自動化された自社専用開発製造設備。

精度の高い高品質なデバイス製造を保証

高度な自動化専用設備によって、品質のブレなく、安定した高品質なデバイス製造が可能です。

ニーズに応える多品種・大量生産体制を実現

専用設備を確保しているからこそできる大量生産体制。マーケットニーズに迅速に応えられます。